スポンサーリンク

「路銀」の英語とは?例文も含め、日本語や英語を分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「路銀」の英語とは?日本語と英語

「路銀」は日本の古い言葉のひとつで、「旅行に必要な費用」を意味します。

英語でも「路銀」と同等の意味で使用できる表現がありますので、この機会にチェックしてみましょう。

今回は、「路銀」の日本語での解釈や英語での表現を分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

「路銀」の日本語での解釈

「路銀」「旅」を示す「路」「銀貨」を示す「銀」が組み合わさった言葉で、旅行に必要な「交通費」「宿泊費」などを意味します。

名前の通り通貨に銀が利用されていた時代に生まれた言葉で、現在は日常的に使われることはほとんどなく、主に時代小説や時代劇などで目にします。

「路銀」の英語とは?

“travel expenses”
「路銀」と同じような意味で使用できる英語は“travel expenses”です。

「旅行」を表す“travel”「費用」を表す“expense”から成る言葉で、直訳すると「交通費」「旅費」になり、「路銀」が持っている「旅の費用」という意味をストレートに表現することが可能です。

“travel costs”
“travel costs”「路銀」に類似する意味を持つ英語といえるでしょう。

「旅行」を指す“travel”「費用」「経費」を指す“travel cost”との組み合わせで、「旅費」「交通費」という意味になります。

“travel expenses”と同じく、「路銀」が含む意味を直接的に表現した英語です。

「路銀」を使った英語の例文(使用例)

次に、「路銀」と同等の意味で使用できる“travel expenses”“travel costs”の例文を紹介します。

“I have to get another part-time job to earn travel expenses.”
(「路銀を稼ぐためにもうひとつバイトを増やさないといけない」という内容の例文です。“earn”には「稼ぐ」という意味があります。)

“Why should I pay his travel expenses?”
(「なんで私が彼の路銀まで負担しなきゃならないんだ」を示す例文です。“pay someone’s travel expenses”「人の旅費を払う」という表現になります。)

“You need to pay your travel costs as soon as possible.”
(「あなたはできるだけ迅速に自分の路銀を支払う必要がある」といった意味の例文で、“as soon as possible”「できるだけ早く」を示すイディオムです。)

“They stayed at the cheap hotel to save their travel costs.”
(「彼らは路銀を節約するために安い宿に宿泊した」を表す例文です。“save travel costs”「旅費を節約する」という表現になります。)

まとめ

「路銀」はかつて使用されていた古い言い回しですが、「旅に必要な費用」という意味から英語では“travel expenses”“travel costs”といった表現で言い換えることが可能です。

時代物のドラマや映画で「路銀」が登場した際はぜひ訳してみてください。