「連載終了」の英語とは?例文も含め、日本語と英語を分かりやすく解釈

「連載終了」の英語とは?日本語と英語

この記事では、「連載終了」の日本語での解釈や英語での使い方を分かりやすく説明していきます。

それでは「連載終了」の日本語での解釈から見ていきましょう。

「連載終了」の日本語での解釈

最初に「連載終了」の日本語での解釈をご説明致します。

「連載終了」の場合、日本語の解釈では、今まで続いてきた漫画などが途中や最終回などで終了してしまうことを指しております。

または、打ち切りなどという言葉などでも表現されることもあるのです。

「連載終了」の英語とは?

次の項目において、「連載終了」は英語での意味合いや表現を書いていきます。

「連載終了」を英語にしますと、「End of serialization」となります。

「End of serialization」は日本語の解釈と同じです。

「End of serialization」の使い方

ここでは「End of serialization」の使い方を取り上げます。

「End of serialization」の使い方
「My favorite manga has ended serialization」(好きだった漫画が、連載終了となってしまいました)

「連載終了」を使った英語の例文

最後に「連載終了」を使った英語の例文を書きます。

・『There is something lonely about the end of the manga serialization』(漫画の連載終了は、どこか淋しいものがあります)
文法、翻訳的に、「the end of the manga serialization」を使っております。

・『The series has ended, but it may come back someday. 』(連載終了となりましたが、いつか復活するかもしれません)
ここでは「series has ended」を用いています。

・『Due to the author’s sudden illness, the serialization has ended. 』(作者の急病により、連載終了となりました)
・『This is the end of the series, but a new manga will start instead』(こちらは連載終了となりますが、その代わりに新しい漫画が始まります)
こちらは「end of the series」を使っております。

この表現が一番分かりやすいかもしれません。

・『There are various backgrounds to the end of the series. 』(連載終了の背景には、色々とあるのです)

まとめ

まとめとして「連載終了」とは、今まで続いてきた漫画などが、作者や出版元の事情などによって終わってしまうことを指しております。

また、打ち切りという表現できます。

英語では、「End of serialization」「end of the series」「series has ended」などと表現が可能です。