「admire」と「respect」の違い(difference)とは?英語を分かりやすく解釈

「admire」と「respect」の違い英語

この記事では、“admire”“respect”の違いを分かりやすく説明していきます。

「admire」とは?

“admire”の意味は以下の通りです。

1つ目は「~を賛美する」「~に感嘆する」という意味で、素晴らしいと憧れることを言います。

2つ目は「~に恐れ入る」という意味で、相手のすごさを認めることを言います。

3つ目は「お世辞を言う」という意味で、相手をほめそやすことを言います。

上記に共通するのは「相手に好意を持って憧れる」という意味です。

「admire」の使い方

“admire”「~を賛美する」「~に恐れ入る」「お世辞を言う」などの意味で使われます。

他動詞として使われ、名詞形は“admiration”になり、「感嘆」「賛美」という意味で使われます。

基本的に、相手に対して好意を持ち、憧れたりほめたりする時に使われます。

「respect」とは?

“respect”の意味は以下の通りです。

1つ目は「~を尊敬する」という意味で、相手の評価や価値に敬意を表すことを言います。

2つ目は「尊重する」という意味で、人の価値や考え方を重んじることを言います。

3つ目は「~に注意する」という意味で、人や物に関心を持つことを言います。

4つ目は「考慮する」という意味で、ある状況を慮ることを言います。

上記に共通するのは「相手の評価や価値を認める」という意味です。

「respect」の使い方

“respect”「~を尊敬する」「尊重する」「~に注意する」「考慮する」などn意味で使われます。

他動詞として使われたり、名詞として「点」「関係」「尊敬」「敬意を伝える」「注意」「関心」などの意味で使われます。

基本的に、相手の評価や価値を認めて素晴らしいと思い尊敬する時に使われる言葉です。

「admire」と「respect」の違い

“admire”「相手に好意を持ち、憧れたり尊敬すること」という意味です。

“respect”「相手の評価や価値を認めて、尊重したり尊敬すること」という意味です。

「admire」の例文

・『I admire your courage. 』
(私は君の勇気を称えるよ)
・『My son admires a hero. 』
(私の息子はヒーローに憧れている)
・『They admire each other. 』
(彼らはお互い尊敬しあっている)

「respect」の例文

・『I respect his opinion. 』
(私は彼の意見を尊重します)
・『I respect you. 』
(私はあなたを尊敬しています)
・『It is Respect for the Aged Day today. 』
(今日は敬老の日だ)

まとめ

今回は“admire”“respect”について紹介しました。

“admire”「好意を持って尊敬する」“respect”「人の価値や評価で尊敬する」と覚えておきましょう。