スポンサーリンク

「minimal」と「minimum」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「minimal」と「minimum」の違いとは?分かりやすく解釈英語

似たような字面である“minimal”“minimum”ですが、違いや使い分けはあるのでしょうか?

この記事では、“minimal”“minimum”の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

“minimal”とは?

“minimal”とは、「最小の」「最小限度の」などを指す形容詞の英単語です。

“minimal”の使い方

“minimal”「最小の」「最小限の」「できるだけ少ない」など「必要最低限の」というニュアンスを含めて使われます。

“minimum”とは?

“minimum”とは、形容詞では「最小の」「最小限の」「最低限の」を指し、名詞では「最小」「最小限度」「最低限」などの意味を指す英単語です。

外来語の「ミニマム」は、この“minimum”の発音をカタカナに直したものであり、今でも比較的見聞きすることの多い外来語です。

ちなみに、“minimum”自体は「最も小さい」という意味を指すラテン語に由来しています。

“minimum”の使い方

“minimum”は単純に数的、量的な「最小」「最低」というニュアンスを含めて使われています。

また、「(法律や契約など)定められたルール内における最小」というニュアンスも持っています。

“minimal”と“minimum”の違い

“minimal”“minimum”はいずれも「最小の」「最低の」などを指す英単語ですが、含まれているニュアンスに細かな違いがあります。

“minimal”が指す「最小」「必要最低限の」「できるだけ少ない」というニュアンスが含まれており、“as little as possible”“as small as possible”と同様の意味を表していると言えます。

対して、“minimum”が指す「最小」とは、単純に「数量的な最小」「定められたルール内における最小」というニュアンスが含まれています。

具体的な例を見ていきましょう。

「最低賃金」を表す場合、ここでの「最低」とは法律(=ルール)によって定められた「最低」を指すので、“minimum wage”(最低賃金)となります。

身体の機能を正常に維持するために必要なカロリーや塩分などの「最低量」を表す場合、ここでの「最低」とは「(身体の機能を正常に維持するのに)必要最低限な量」を指すので、“minimal amount”(最小量)となります。

「飲酒可能な最低年齢」を表す場合、ここでの「最低」とは法律によって定められた「最低」を指すので、“minimum age”(最低年齢)になります。

他に、文法的な違いとしては、“minimal”が形容詞であるのに対し、“minimmum”は形容詞と名詞2つの用法がある点です。

“minimal”の例文

“Please take the baggage only minimal quantity.”(荷物の量は必要最低限にしてください)

“minimum”の例文

“The company’s damage was minimum.”(その企業の損害は最小で済んだ)

まとめ

“minimal”「最小の」を意味する形容詞であり、“minimum”「最小の」を意味する形容詞、及び名詞です。

どちらも主に「最小」を表す英単語ですが、“minimal”「必要最最低限の最小」、対して“minimum”「数量的な最小」「定められたルール内における最小」を指し、ニュアンスに微妙な違いがありました。

英語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
違い比較辞典