スポンサーリンク

「サイクリング」と「ツーリング」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「サイクリング」と「ツーリング」の違い乗り物

この記事では、「サイクリング」「ツーリング」の違いを分かりやすく説明していきます。

2つの言葉には、どのような意味と違いがあるでしょうか。

スポンサーリンク

「サイクリング」とは?

「サイクリング」「cycling」と英語表記します。

「サイクリング」は、「自転車に乗って走るのを楽しむこと。

または自転車の遠乗り」
という意味があります。

同じような言葉押して「ロングライド」があります。

「ロングライド」には「自転車での長距離走行」という意味があります。

「サイクリング」は、自転車を利用して、自然の中を走るレクリエーション活動や、自転車で走行すること自体を楽しむ行為、さらに、遠乗りを意味します。

ただし、欧米において「サイクリング」という言葉は、自転車競技も含む、自転車スポーツの総称になります。

オリンピックで行われる自転車競技、や、ロードレースなども、「サイクリング」という言葉で表現できます。

このように日本における楽しむこと、レクリエーションの意味の「サイクリング」と欧米の「サイクリング」には、意味の違いがあります。

「ツーリング」とは?

「ツーリング」「touring」と読みます。

「ツーリング」「自転車やオートバイに乗って、遠出すること」という意味があります。

いくつかの場所を訪れる「ツアー」から転じた言葉になります。

日本において「ツーリング」という言葉を使うときは、どちらかと言えば、自転車の遠乗りよりも、オートバイの遠乗りの意味で使われる機会が多くなります。

このように「ツーリング」は、オートバイを移動手段として、いくつかの観光地を移動したり、景勝地をめぐるなどします。

ただし、「ツーリング」においては、観光地や、景勝地は、形式的な目的地にすぎません。

一般的な旅行とは目的と手段が入れ替わっているような、オートバイで移動することに重きを置いた旅行について、「ツーリング」または「バイクツーリング」と呼びます。

また、走行距離が短い場合は、「ショートツーリング」と呼び、長い場合は「ロングツーリング」と呼ぶなど、「ツーリング」の走行距離で呼び名が変わることもあります。

「サイクリング」と「ツーリング」の違い

「サイクリング」「ツーリング」の違いを、分かりやすく解説します。

「サイクリング」は、「自転車に乗って走るのを楽しむこと。

または自転車の遠乗り」
という意味があります。

一方で「ツーリング」「自転車やオートバイに乗って、遠出すること」という意味があります。

このように、自転車で遠出するという場合は、「サイクリング」「ツーリング」のどちらを使ってもいいということになります。

ただし「サイクリング」は、自転車に乗ることを意味するのに対して、「ツーリング」は、自転車だけでなく、オートバイに乗ることを意味するという違いがあります。

まとめ

「サイクリング」「ツーリング」の違いについて見てきました。

2つの言葉には明確な意味の違いがありました。

基本的には、自転車のレクリエーションを「サイクリング」と、バイクの遠乗りを「ツーリング」と呼ぶようにしましょう。

乗り物
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
違い比較辞典