スポンサーリンク

「有無」と「可否」の違いとは?使い方や例文も徹底的に解釈

スポンサーリンク
「有無」と「可否」の違い生活・教育

この記事では、「有無」「可否」の違いや使い方を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「有無」と「可否」の違い

「有無」には、2つの意味があります。

1つめは、あるのか、ないのかです。

もう一つは、承諾するのか、しないのかという意味です。

あるのかないのかというのは、そこに存在している、存在していないという意味になります。

「承諾」とは、相手の意見や希望を受け入れることです。

「可否」にも、2つの意味があります。

1つめは、よいのかそうでないのか、もう一つの意味は、賛成なのかそうでないのかです。

「有無」は、ある・なし、承諾・断りの意味、「可否」は、よい・悪い、賛成・不賛成の意味という点が違います。

「承諾」「賛成」は意味が似ているように感じるかもしれませんが、承諾は希望などを受け入れること、「賛成」は行動などに同意することで、異なる意味です。

「有無」と「可否」の使い方の違い

ある・なしについてや、承諾するのか・断るのかについは、「有無」を使用します。

「在庫の有無を確認する」のような使い方ができます。

よい・悪いについてや、賛成・不賛成については、「可否」を使用します。

「可否を議論する」のような使い方ができます。

「有無」と「可否」の英語表記の違い

「有無」を一言で表せる英語はありません。

文中では“If~or not”を使用して表現することがあります。

「可否」は英語で、よい・悪いの意味では“right or wrong”と表現をし、賛成・不賛成の意味では“ayes and nays”と表現をします。

「有無」の意味

「有無」には、2つの意味があります。

1つめは、ある、なしです。

「有る」とは、そこに存在していること、持っていること、「無い」とは、そこに存在しないこと、持っていないことです。

もう一つは、承諾するのか、断るのかという意味になります。

「承諾」とは、相手の意見や希望などに耳を傾けて、それを受け入れることです。

「断る」は、相手の申し出に応じないことです。

「有無」の使い方

ある・なしの意味では、あることとないことをセットで考える場合に使用をします。

購入したいものがあって、在庫がどうなっているのか問い合わせをしてみました。

在庫があるのか、在庫がないのか、どちらなのかわからないために問い合わせをしています。

ある可能性も、ない可能性も考えられます。

この場合は、あることと、ないことがセットになっています。

承諾するのか、断るのかの意味で使う場合にも、承諾、断るをセットで考えています。

承諾する可能性も、承諾しない可能性も考えられます。

「有無」を使った例文

・『症状の有無を問わず連絡してください』
・『アレルギー症状の有無を記入する』
・『配偶者の有無は考慮しない』
・『会議室の有無を確認して会場を決める』

「有無」の類語

一言で表せる類語はありません。

強いて言えば、「あることないこと」が類語になります。

「有無」の対義語

対義語はありません。

そもそも、「有る」「無い」が対義語の関係になっています。

「可否」の意味

「可否」には、2つの意味があります。

1つめは、よいのか、悪いのかという意味です。

「可否」が意味する、よい・悪いとは、そうすること、そうであることについてを指しています。

もう一つは、賛成と不賛成の意味です。

「賛成」には、人の意見や行動などを認めて、それに同意することという意味があります。

「不賛成」「賛成」に打消しの意味の「不」をつけた言葉で、人の意見や行動などを認めず、それに同意しないことという意味になります。

「可否」の使い方

よい・悪いの意味では、会話よりも文章で使われることが多いです。

会話で使う場合は、公の場で使用されます。

普段親しい人と会話をするときに、よい・悪いの意味で使用されることは少ないです。

賛成・不賛成の意味では、会話でも文章でも使われていますが、会話で使うとやや硬い表現になります。

改まった場所で使われることが多いです。

「大会開催の可否」のような使われ方をし、この場合は大会の開催を受け入れるのか、受け入れないのかという意味になります。

「可否」を使った例文

・『この機能の可否を利用検討者に問う』
・『発行の可否を決める』
・『対応の可否を問い合わせる』
・『希少な植物の遺産登録の可否が審査される』

「可否」の類語

よい・悪いの意味では「善悪」が類語になります。

「善悪」には、よいことと悪いことという意味があります。

賛成・不賛成の意味では、ピッタリな類語はありませんが、「採否」がそれに近い類語になります。

「可否」の対義語

対義語はありません。

「可」「否」は反対の意味になります。

まとめ

「有る」「無い」は反対の関係、「可」「否」も反対の関係で、「有無」「可否」は似ているような言葉ですが、それぞれが持つ意味は違います。