スポンサーリンク

「気合」と「根性」の違いとは?使い方や例文も徹底的に解釈

スポンサーリンク
「気合」と「根性」の違い生活・教育
スポンサーリンク

この記事では、「気合」「根性」の違いや使い方を分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「気合」と「根性」の違い

「気合」とは、物事を行うときの集中した気持ちの勢いのことです。

「根性」とは、その人がもともと持っている性質、物事を成し遂げようとするたくましい精神力のことです。

「気合」の意味になる気持ちの勢いとは、たとえば剣道では集中して相手に向かいますが、このときに意気込んでいる気持ちが伝わってきます。

このようなことが気持ちの勢いであり、それが「気合」です。

剣道で戦う相手が自分よりもはるかに強い場合、勝てる自信がなくて弱気になってしまうこともあるでしょう。

そういった人がいる一方で、負けまいとする気持ちを持っている人もいます。

はるかに強い相手に勝つことは難しく思え、逃げたしたくもなりますが、逃げださずに向かう精神力が「根性」です。

「気合」は気持ちの勢い、「根性」は精神力のたくましさという点に違いがあります。

「気合」と「根性」の使い方の違い

「気合」は、物事を行うときの集中した気持ちの勢いについて使います。

長期的な気持ちの勢いではなく、瞬間の勢いのことです。

「根性」は、物事を成し遂げようという気力について使用をします。

また、根性にはその人がもともと持っている気質の意味もあり、この意味でも使われています。

「気合」と「根性」の英語表記の違い

「気合」は英語で“spirit”“heart”“fight”と表記をします。

「気合」には、集中して物事を行うときの掛け声の意味もあり、その意味では“cheer”“yell”と表記をします。

「根性」は英語で、もともと持っている気質の意味では“disposition”、成し遂げようとする精神の意味では“willpower”と表記をします。

「気合」の意味

「気合」とは、精神を集中して物事にあたるときの気持ちの勢いや、そのときの掛け声のことです。

柔道の試合では、試合前に選手が大きな声を出すことがありますが、あの掛け声が「気合」です。

サッカーのようなスポーツでも、試合では選手に気持ちの勢いが感じられます。

このような気持ちも「気合」です。

「気合」の使い方

「気合」は、ある場面で持続する力という意味よりも、瞬間の気持ちの勢いの意味で使われることが多くあります。

「気合いを入れる」という使い方をすることが特に多く、この言葉は緊張を高めて精神を集中するという意味があります。

「気合」を使った例文

・『気合を込めて目標を語る』
・『気合が入りすぎて失敗してしまった』
・『気合を入れろと監督から声をかけられる』
・『十分な気合を感じられた』
・『気合が伝わってきる』

「気合」の類語

「気迫」が類語です。

「気迫」には、ある場面や状況で、力強く相手に立ち向かっていく精神力の意味があります。

「気迫」「気合」よりも持続する力です。

「気合」の対義語

「弱気」が対義語です。

事にあたる気力が弱いという意味があります。

「根性」の意味

「根性」には、2つの意味があります。

1つめは、その人にもともと備わっている気質のことです。

自分に関係ないことなのに、興味本位で見物する人がいます。

たとえば、近所で火事があると近づくと危険なのに見物に行くような人です。

このような人の気質を指して「やじ馬根性」といいます。

もう一つの意味は、物事を成し遂げようとする精神力のことです。

困難なことがあるとくじけそうになる場合が少なくないことでしょう。

たとえば、走り慣れている人ならそうではないかもしれませんが、走る機会が少ない人が42. 195kmを走り抜くのは困難に感じることがあります。

走っている最中に、もうやめたいと感じることもあるでしょう。

それでもやめずに走り通すその精神力を「根性」といいます。

「根性」の使い方

もともと備わっている気質の意味では、「根性が悪い」「島国根性」「根性が曲がっている」のような使われ方をします。

気質の意味で使う場合、よい意味で使われることは少ないです。

物事を成し遂げようとする精神力の意味では、「根性が足りない」「根性がある」のような使われ方をします。

「根性」を使った例文

・『根性を見せてくれた』
・『くじけそうになったこともあるけれど、根性でやり通す』
・『プロの根性を見せてくれた』
・『あの人は根性がある』
・『部活で根性がついてきた』

「根性」の類語

「気力」が類語です。

何かをしようとする精神力という意味があります。

「ガッツ」も類語です。

「根性」という意味があります。

「根性」の対義語

存在しないという意味の「ない」をつけた、「根性がない」が対義語です。

まとめ

「気合」は気持ちの勢い、「根性」はもともと備わっている気質、たくましい精神力のことです。

スポーツの世界では似たような場面で使われていますが、それぞれの言葉の意味は違います。

生活・教育
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典