スポンサーリンク

「笑い泣き」の英語とは?例文も含め、日本語の意味や英語を分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「笑い泣き」の英語とは?日本語と英語
スポンサーリンク

あまりにも面白いことがあったとき、「笑い泣き」した経験はありますか。

笑いすぎると涙が出てくるような状況を英語ではどのように言うのでしょうか。

間違って、泣いている意味だけが伝わってしまうと何か悲しいことがあったのかと心配されてしまいます。

泣けるほど面白かったことを正確に伝えられるようにしましょう。

スポンサーリンク

「笑い泣き」の日本語での解釈

「笑い泣き」とは面白くて笑いすぎてしまい、涙が出てくることを表します。

泣き笑いとも表現できます。

しかし泣き笑いの方は、泣き笑いの人生など、悲しみと喜びを繰り返しながら物事が変化していく過程を意味していることもあります。

面白くて涙が出るときは「笑い泣き」と言うようにした方が良いでしょう。

「笑い泣き」の英語とは?

英語で「笑い泣き」は、笑うはlaugh、泣きはcryとそのまま表現して伝えられます。

しかし、とても笑ったことが上手く表現できないと相手に伝わり難くなります。

表現の仕方を三つ紹介します。

S laugh so hard that S cry

Sには「笑い泣き」した人物が入ります。

so ~ thatでとても~なのでという意味です。

Sはとても笑うので涙が出ると表せます。

thatは省略して使えます。

S laugh until S cry

until ~は、~までずっとという意味合いです。

Sは泣くまで笑うと表現できます。

cryだけではなく、tear upで泣き出しそうになるという意味に変えられます。

cry with laughter

laughterはlaughよりも連続的な大きな笑いを強調できます。

名詞ですが、laughとは違いaは付けません。

おかしくて泣くと表せます。

「笑い泣き」を使った英語の例文(使用例)

・『They were joking with each other. I was laughing so hard that I was crying. 』
彼らはお互いに冗談を言い合っていました。

私は笑い泣きしていました。

彼らの話がとても面白く楽しい時間を過ごしたことが伝えられます。

・『He laughed until he cried because the comedian said something funny. 』
彼は笑い泣きしました。

なぜなら、芸人が面白いことを言ったからです。

テレビを見たときや、お笑いライブを見に行ったときの感想として使えます。

・『You always tell the funniest jokes. I cry with laughter when I’m with you. 』
あなたはいつもすごくおかしい冗談を言います。

私はあなたといるとき笑い泣きします。

すごく面白い人に対して、どれだけ自分が面白いと思っているか表現できます。

まとめ

「笑い泣き」の英語は、外国人の友達や家族に、ただ楽しかっただけではなく、どれだけ面白かったかを伝えられます。

自分が面白いと思うことに興味を持ってもらえれば、趣味を共有し一緒に楽しめるでしょう。

言語は違っていても、外国人が面白いと思うことと、日本人が面白いと思うことは似ていて、楽しい時間は共有できます。

会話が弾み、親しい友達が増えることを願っています。

日本語と英語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典