スポンサーリンク

「闇落ち」の英語とは?例文も含め、日本語と英語を分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「闇落ち」の英語とは?新語・ネット語

この記事では、「闇落ち」の日本語の解釈や英語の使い方を分かりやすく説明していきます。

それでは「闇落ち」の意味から取り上げていきましょう。

スポンサーリンク

「闇落ち」の日本語での解釈

最初に「闇落ち」の日本語での解釈を書いていきます。

「闇落ち」は日本語の解釈では、自分の味方だった人や、とても人柄が良かった人が、闇のある世界や人になってしまうことです。

もっと簡単に書きますと、やむを得ず自分の敵になってしまうことなども表す言葉となります。

「闇落ち」の英語とは?

次は「闇落ち」の英語を取り上げます。

「闇落ち」を英語にすると、「Darkness」となります。

「Darkness」は、「闇落ち」の他に、「心の闇」「暗い」「腹黒い」「邪悪」「曖昧」「不明慮」などを指しております。

「Darkness」の使い方

ここでは「Darkness」の使い方を書きます。

「Darkness」を使うときは、「闇落ち」を指したり、「心の闇」「腹黒さ」「邪悪」「秘密」「無知」などを指すときに使うことが多いのです。

「Darkness」の使い方 ・「I used to work together as a colleague, but now I’ve fallen into the dark and become a resident of the dark world. 」(昔は同僚として一緒に働いたのに、今では闇落ちして闇の世界の住人となってしまった) 文法と翻訳的に、「dark and become a resident of the dark world. 」を使っています。

「闇落ち」を使った英語の例文

この項目においては、「闇落ち」を使った英語の例文を書いていきます。

・『It’s very shocking that such a kind person has fallen into the darkness. 』(あんなに優しかった人が、闇落ちしてしまったのは非常にショックです)
・『Sometimes a person suddenly falls into the darkness and never returns. 』(人はふとしたことがきっかけで、闇落ちしてしまい、二度と戻れないこともあるのです)
・『There must be some reason for those who fall into the darkness. 』(闇落ちしてしまう人も、何か理由があるはずなのです)
・『There are many entertainers who have fallen into the dark』(闇落ちした芸能人も数多くいます)
文法、翻訳的に「into the dark」を用いています。
・『It ‘s really sad that my favorite person falls into the dark』(好きな人が闇落ちしてしまうのは、本当に悲しいです)

まとめ

まとめとして「闇落ち」は、味方だった人間や優しかった人、正義感が強かった人が裏の世界の人間になることや、敵になってしまうことです。

英語では「Darkness」と表現します。