スポンサーリンク

「転任」と「配置換え」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「転任」と「配置換え」の違いとは?ビジネス・就職・転職
スポンサーリンク

この記事では、「転任」「配置換え」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「転任(てんにん)」とは?

「転任」とは、「同じ組織の中で、他の職務や他の任地に換わること」を意味する言葉です。

「転任」の類義語には「転勤(てんきん)」「栄転(えいてん)」「赴任(ふにん)」「移転(いてん)」「転職(てんしょく)」「転属(てんぞく)」があります。

「転任」の使い方

「転任」は名詞としてや、動詞として「転任する」などのように使われています。

「配置換え(はいちがえ)」とは?

「配置換え」とは、「置き場所を換えること」「組織内において構成員の仕事の内容や場所などを換えること」を意味する言葉です。

「配置換え」の類義語には先述した「転任」をはじめ、「転属」「転任」「移籍(いせき)」「鞍替(くらが)え」などがあります。

「配置換え」の使い方

「配置換え」は名詞としてや、動詞として「配置換えする」などのように使われています。

「転任」と「配置換え」の違い

「転任」「配置換え」はどちらも「組織内において構成員を他の職務や任地などを換えること」という意味が含まれています。

したがって、2語は類義語の関係に当たると言えます。

「転任」の例文

・『私は昨年の異動人事によって、今の部署に転任された』
・『彼は都市部にある営業所へ転任となった』

「配属換え」の例文

・『新たな営業所が始動するに当たり、人事にも配置換えが行われた』
・『人員が削減されたことに連なり、デスクの配置換えが行われた』

まとめ

「転任」とは、「同じ組織の中で、他の職務や他の任地に換わること」を意味する言葉であり、「配置換え」とは、「置き場所を換えること」「組織内において構成員の仕事の内容や場所などを換えること」を意味する言葉でした。

近しい意味を含めることから、2語は類義語の関係に当たると言えます。

ビジネス・就職・転職
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典