スポンサーリンク

「転職理由」と「志望動機」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「転職理由」と「志望動機」の違いとは?ビジネス・就職・転職
スポンサーリンク

この記事では、「転職理由」「志望動機」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「転職理由」とは?

「転職理由」「てんしょくりゆう」と読みます。

意味は「現在勤めている会社を辞めて、他の会社に勤めたいと思っているのは何故か」ということです。

今の会社に対する不満だけではなく、自分の希望や夢をかなえたいなどの前向きな理由も含まれます。

「転職理由」の言葉の使い方

「転職理由」「転職」+「理由」で成り立っています。

「転職」「今の仕事から他の仕事へ変わること」という意味、「理由」「ものごとをそのように判断した根拠」という意味、「転職」「今の仕事から他の仕事へ変わろうと判断した根拠」になります。

「志望動機」とは?

「志望動機」「しぼうどうき」読みます。

意味は、「自分がそうしたい、こうなりたいと決断した直接の原因」ということです。

就活の場合、その会社に入社したいと決めた直接の理由のことを表します。

「志望動機」の言葉の使い方

「志望動機」「志望」+「動機」で成り立っています。

「志望」「自分はこうなりたい、こうしたいと望むこと」という意味、「動機」「人が意志を決めたり、行動を起こしたりする直接の原因」という意味、就活の場合「志望動機」「その会社に入りたいと決断したり、行動したりする直接の原因」になります。

「転職理由」と「志望動機」の違い

「転職理由」「今の仕事から他の仕事へ変わろうと判断した根拠」です。

「志望動機」「その会社に入りたいと決断したり、行動したりする直接の原因」です。

「転職理由」の例文

「転職理由」の例文は以下の通りです。

・『面接では転職理由を必ず訊かれる』
・『転職理由で会社への不満を言わない方がいい』
・『本当の転職理由は人間関係だ』

「志望動機」の例文

「志望動機」の例文は以下の通りです。

・『エントリーシートに志望動機を書く』
・『学生に志望動機をたずねるとほぼ同じ答えが返ってくる』
・『志望動機は自宅から勤務地が近いからです』

まとめ

今回は「転職理由」「志望動機」について紹介しました。

それぞれの違いを理解して、正しく使える様にしておきましょう。

ビジネス・就職・転職
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典