スポンサーリンク

「和歌山ラーメン」と「家系ラーメン」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「和歌山ラーメン」と「家系ラーメン」の違いとは?食べ物・飲み物
スポンサーリンク

この記事では、「和歌山ラーメン」「家系ラーメン」の違いについて紹介します。

スポンサーリンク

和歌山ラーメンとは?

和歌山ラーメンとは、和歌山市を中心にラーメン店や大衆食堂で提供されているご当地ラーメンのことをいいます。

豚骨醤油味あるいは醤油味をベースにしたスープになっており、地元では中華そばと呼ばれてきました。

和歌山県には醤油の発祥地として知られる湯浅町があり、醤油味が親しまれていたことから醤油をベースにしたスープになったと考えられます。

和歌山ラーメンと呼ばれるようになったのは1990年代で、東京に出店した和歌山のラーメン店が使用したのが最初です。

その後、メディア等でも取り上げられるようになり、和歌山ラーメンという名称が定着しました。

家系ラーメンとは?

家系ラーメンとは、豚骨醤油をベースにしたラーメンのことをいいます。

横浜の吉村家というラーメン店が家系ラーメンの元祖とされます。

吉村家は1974年に創業したラーメン店で、吉村家から暖簾分けしたラーメン店が広まり、〇〇家という店名が多かったことから家系ラーメンと呼ばれるようになりました。

濃厚な豚骨醤油味のスープと極太のストレート麺が家系ラーメンの特徴です。

現在は、吉村家とは全く関係のないラーメン店も、豚骨醤油スープと極太麺であれば家系ラーメンを名乗っています。

和歌山ラーメンと家系ラーメンの違い

和歌山ラーメンも家系ラーメンもスープが豚骨醤油味であることは同じですが、どちらかというと和歌山ラーメンの方があっさりしています。

和歌山ラーメンは地元では中華そばと呼ばれており、懐かしさが感じられるような素朴な味わいです。

家系ラーメンの方がこってりしていることが多いです。

それから和歌山ラーメンは細麺を使うことが多いですが、家系ラーメンは太麺を使います。

まとめ

和歌山ラーメンと家系ラーメンでは、和歌山ラーメンの方があっさりしています。

また、太麺を使うのが家系ラーメンで細麺が多いのが和歌山ラーメンです。

食べ物・飲み物
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典