スポンサーリンク

「save money」と「earn money」の違い(difference)とは?英語を分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「save money」と「earn money」の違い英語

この記事では、「save money」「earn money」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「save money」とは?

「save money」とは、「貯金する」を意味している英語の熟語です。

「節約する」の意味で使われることもあります。

「save」「?を貯める」を意味する動詞です。

「save money」の他にも「save power(節電する)」「save water(節水する)」という熟語も使われます。

同義語に「economize」があります。

「earn money」とは?

「earn money」とは、「お金を稼ぐ」を意味している英語の熟語です。

英語の動詞「earn」「稼ぐ」という意味を持ち、「earn money」には「苦労してお金を稼ぐ」というニュアンスがあります。

「earn」の代わりに「make」を使って「make money」という言い方もできます。

日常会話では「make money」の方がよく使われます。

「earn money」はフォーマルな場面で使うのがよいでしょう。

「save money」と「earn money」の違い

「save money」「earn money」の違いを、分かりやすく解説します。

「save money」「貯金する」「earn money」「お金を稼ぐ」を意味します。

「save」「?を貯める」「earn」「稼ぐ」を意味するため、2つの熟語を使い分けるには動詞の意味に着目するとよいでしょう。

「save money」の例文

・『He is trying to save money to buy a new bike. 』
(彼は新しい自転車を買うために貯金しています。)

・『He has saved money for the future. 』
(彼は将来に備えて貯金してきています。)

「earn money」の例文

・『He needs to earn money for college by doing a part-time job by himself. 』
(彼は自分でアルバイトをして大学の学費を稼ぐ必要があります。)

・『He is always complaining about not earning enough money. 』
(彼はいつも稼ぎが少ないことについて不満を言っています。)

まとめ

英語の「save money」「earn money」の違いを詳しく解説しましたがいかがでしたか。

「save money」「earn money」の違いについて知りたいときは、この記事の説明をチェックしてみてください。

英語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
違い比較辞典