スポンサーリンク

「やおい」と「BL」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「やおい」と「BL」の違いとは?新語・ネット語
スポンサーリンク

この記事では、「やおい」「BL」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「やおい」とは?

「やおい」の意味は以下の通りです。

1つ目は「アニメや小説などにおいて、男性同士の濃厚な恋愛を描いた作品のこと」という意味です。

2つ目は「原作の二次創作として、ストーリー性よりも男性キャラ同士の性愛行為をメインに描いた作品のこと」という意味です。

「やおい」の言葉の使い方

「やおい」は創作活動におけるスラングとして使われ、「801」と表現することもあります。

1970年代に「ヤマなし、オチなし、イミなし」を省略して作られた言葉で、文字通り「ストーリー性は関係なく、ひたすら男性キャラ同士が絡み合うシーンをメインに描かれた作品」を表していました。

次第に原作をさらに飛躍させて作られた二次創作に使われる様になりました。

「BL」とは?

「BL」「ビーエル」と読みます。

意味は、「アニメや小説などにおいて、男性同士の恋愛を描いた作品のこと」です。

「BL」の言葉の使い方

「BL」は創作活動におけるスラングとして使われます。

「Boy’s Love」を省略した言葉ですが、和製英語です。

それまで「ホモ作品」「やおい」などと言われていましたが、ストーリー性を持たせたり、描き手の画力が高まるにつれて、一つのジャンルとして認められる様になり作られた語です。

基本的に、「原作も含めて、男性同士の恋愛をテーマに描いた作品」に使われています。

「やおい」と「BL」の違い

「やおい」「原作の二次創作として、ストーリー性よりも男性キャラ同士の性愛行為をメインに描いた作品のこと」です。

「BL」「原作も含めて、男性同士の恋愛をテーマに描いた作品」です。

「やおい」の例文

「やおい」の例文は以下の通りです。

・『やおいマンガを読むのが趣味だ』
・『やおい作品でコミケに出展する』
・『実はやおい好きの腐女子だ』

「BL」の例文

「BL」の例文は以下の通りです。

・『最近のBLマンガは画力が高い』
・『BLアニメに萌えを感じる』
・『BLは美形でないと受け付けない』

まとめ

今回は「やおい」「BL」について紹介しました。

それぞれの違いを理解して、正しく使える様にしておきましょう。

新語・ネット語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典