スポンサーリンク

「ギャング」と「マフィア」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「ギャング」と「マフィア」の違い専門用語・業界用語
スポンサーリンク

「ギャング」「マフィア」はどちらも犯罪者の集団を指しますが、どのような違いがあるのでしょうか。

今回は、「ギャング」「マフィア」の違いを解説します。

スポンサーリンク

「ギャング」とは?

「ギャング」とは、「強盗や不法取引などの不法行為を行うアメリカの不良集団」を意味する言葉です。

「ギャング」の使い方

主にアメリカで活動する非合法集団を指す言葉で若者を中心に組織されています。

元々はアメリカで組織された犯罪集団を指す言葉で禁酒法時代には密造酒を販売したり銀行強盗を繰り返したりなど大規模な犯罪行為を行なう組織犯罪集団を指す言葉でしたが、現在はアメリカで若者を中心に結成された不良グループを指す言葉として使われています。

貧困層の若者が中心であり犯罪行為は見られるものの組織は比較的小規模です。

「マフィア」とは?

「マフィア」とは、「イタリアのシチリア島を源流とする犯罪組織」を意味する言葉です。

「マフィア」の使い方

非合法活動によって主な収益を得る犯罪集団であり麻薬取引や密輸といった直接的な犯罪行為から口利きやあっせんなど暴力を背景にした影響力を行使する活動まで、世間のいたるところに巣食って悪事を働きます。

「ギャング」と「マフィア」の違い

どちらも犯罪者集団を指す言葉ですが「ギャング」が若者達によるアマチュア集団なのに対し、「マフィア」は不正な利益を目的に組織化されたプロの犯罪集団です。

元々は「ギャング」がアメリカで「マフィア」がイタリアという縄張りの違いでも区別されましたが、現在ではどちらも一般名詞として使われており国の違いで使い分けられることはほとんどありません。

「ギャング」の例文

・『警察がギャングを連行する』
・『ギャングに関わってはいけない』

「マフィア」の例文

・『マフィアが一斉に検挙された』
・『あのレストランはマフィアが経営している』

まとめ

「ギャング」「マフィア」はどちらも犯罪集団であり普通に生活してれば関わることはまずありません。

知識として違いを知っておくのは大切ですが間違っても実際に会ってみようなどと思わないでください。