スポンサーリンク

「FAQ」と「Q&A」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「FAQ」と「Q&A」の違いとは?違い
スポンサーリンク

この記事では、「FAQ」「Q&A」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「FAQ」とは?

「FAQ」とは頻繁に尋ねられる質問に対しての回答をあらかじめ用意しておいたものです。

どんな物やサービスであってもそれを利用する上で何かを疑問に思ったりどう利用すればいいかわからないと言う人は少なからずいます。

その中でもよくある質問に関しては一々カスタマーセンターへ連絡を入れて聞かなくても解決できるように、質問に答える形で文章にしておいたものが「FAQ」です。

そのため「FAQ」では珍しいパターンの疑問や問題の解決方法は提示されません。

「Q&A」とは?

「Q&A」とは何らかの質問とそれに対する回答をセットにしたものです。

Qはクエスチョンの頭文字であり質問や疑問を意味し、Aがアンサーの頭文字で返答や回答を意味しています。

「Q&A」は実際に寄せられた質問に対して返答したものを文章として残している場合が多いでしょう。

そのためよくある質問が「Q&A」で書かれていることも多いですが、多くの人は気にもとめない珍しい質問が書かれていることもあります。

「FAQ」と「Q&A」の違い

「FAQ」「Q&A」の違いを、分かりやすく解説します。

頻繁に尋ねる人が出てくるよくある質問とその回答を用意しておいたものが「FAQ」で、誰かから寄せられた質問とその返答例を文章に残したものが「Q&A」です。

「FAQ」に書かれているのはよくある質問やよくあるトラブルの対処法だけで、レアケースの対処法などは書かれていません。

それに対して「Q&A」は実際にあった質問と回答を残したものなのでよくある質問しかないこともあれば、珍しい質問が書かれていることもあります。

まとめ

「FAQ」はよくある質問をまとめたものなのでトラブルがあっても多くの場合は「FAQ」を見ればそれで解決するでしょう。

しかし「Q&A」は質問をピックアップして回答を残したものなので珍しい質問の回答が見つかることもありますが、逆によくある質問でも書き漏らしがある可能性が存在します。

違い
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典