スポンサーリンク

「ユニコーンガンダム3号機フェネクス」と「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「ユニコーンガンダム3号機フェネクス」と「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」の違いアニメ・マンガ

金色と銀色に輝く不死鳥!

この記事では、「ユニコーン3号機フェネクス」「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ユニコーン3号機フェネクス」とは?

「ユニコーン3号機フェネクス」とは、「ユニコーンガンダム1号機」及びユニコーンガンダム2号機こと「バンシィ」のデータを基に開発された金色に身を包む「ユニコーンガンダム」になります。

「ユニコーン3号機フェネクス」は複数の作品で登場していますが、ここでは劇場映画作品「機動戦士ガンダムNT」に登場するものを紹介します。

推進剤なしでの高速飛行やマシンを分解する波動を放つなど超常的な力を有し、試験運用中に暴走し、行方不明となった本機を巡って「機動戦士ガンダムNT」の話は展開していきます。

劇場作品用にデザインが一部変更され、背中に装備された「アームド・アーマーDE」「不死鳥の尾」をイメージさせるスタビライザーが加えられました。

「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」とは?

「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」とは、イベント用の映像作品「ガンダム Gのレコンギスタ FROM THE PAST TO THE FUTURE」に登場するモビルスーツです。

「ヘルメスの薔薇の設計図」を入手したキャピタル・アーミィが、設計図内の「ユニコーンガンダム3号機フェネクス」の情報を基に建造した機体です。

「ユニコーン3号機フェネクス」が金色の機体カラーと青いサイコフレームを持つのに対し、「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」は銀色の機体カラーと赤いサイコフレームを有します。

「ユニコーン3号機フェネクス」と「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」の違い

「ユニコーン3号機フェネクス」「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」の違いを、分かりやすく解説します。

「ユニコーン3号機フェネクス」とは、「ユニコーンガンダム1号機」及び2号機「バンシィ」に連なる3機目の「ユニコーンガンダム」であり、劇場映画作品「機動戦士ガンダムNT」などに登場する機体です。

「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」とは、イベント用の映像作品「ガンダム Gのレコンギスタ FROM THE PAST TO THE FUTURE」に登場するモビルスーツであり、キャピタル・アーミィが「ヘルメスの薔薇の設計図」のデータを基に建造した機体です。

まとめ

「ユニコーン3号機フェネクス」「ユニコーンガンダム3号機フェネクスtypeRC」は登場する作品や機体カラーなどに主な違いがありました。

ちなみに、「フェネクス」とは「ソロモン72柱の悪魔」に含まれる悪魔の名前に由来しています。