スポンサーリンク

「ムーンガンダム」と「バルギル」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「ムーンガンダム」と「バルギル」の違いアニメ・マンガ

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」へと繋がる「機動戦士MOONガンダム」のモビルスーツ!

この記事では、「ムーンガンダム」「バルギル」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ムーンガンダム」とは?

「ムーンガンダム」とは、ガンダムシリーズの漫画作品「機動戦士MOONガンダム」に登場するモビルスーツです。

同作の主人公「ユッタ・カーシム」が搭乗しました。

ネオ・ジオンの開発したモビルスーツ「バルギル」を改修した機体であり、背部に本機の特徴であるサイコミュ兵器「サイコ・プレート」を三日月形に装着していることから「ムーン」(=月)の名が付けられました。

「バルギル」とは?

「バルギル」とは、先述した作品「機動戦士MOONガンダム」に登場するモビルスーツです。

「ムーンガンダム」のベースとなった機体であり、ネオ・ジオン総帥「シャア・アズナブル」の機体として知られる「サザビー」のプロトタイプに当たる機体です。

そのため、「ビーム・ショット・ライフル」の試作である「専用ビームライフル」「ビーム・トマホーク」、バックパックの「ファンネル」など、「サザビー」を思い起こさせる武器を装備しています。

ちなみに、「バルギル」という機体名ですが、子供が好きそうな名前にしたいという意向で、候補の中からデザイナーの息子が反応を見せたものが選ばれたそうです。

「ムーンガンダム」と「バルギル」の違い

「ムーンガンダム」「バルギル」の違いを、分かりやすく解説します。

「ムーンガンダム」とは、ガンダムシリーズの漫画作品「機動戦士MOONガンダム」に登場する主人公機であり、「バルギル」を改修した機体です。

「バルギル」とは、上記作品に登場するモビルスーツであり、「サザビー」のプロトタイプかつ、「ムーンガンダム」のベースとなった機体です。

まとめ

ネオ・ジオンの開発したモビルスーツ「バルギル」を改修した機体が「ムーンガンダム」ということでした。