スポンサーリンク

「クーデレ」と「ヤンデレ」と「ツーデレ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
「クーデレ」と「ヤンデレ」と「ツーデレ」の違いとは?新語・ネット語
スポンサーリンク

皆さんは「クーデレ」「ヤンデレ」「ツーデレ」と言った言葉をご存知でしょうか?

最近は略した言葉が流行っていますが、これらの言葉もそうなのでしょう。

しかし、どのようなことを意味しているのか、ハッキリと理解されていない方も少なくありません。

そこでこの記事では、「クーデレ」「ヤンデレ」「ツーデレ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「クーデレ」とは?

「クーデレ」とは「普段は口数が少なくクールな雰囲気を醸し出しているのですが、気を許した人や好意を持った相手に対してデレデレする」という意味を持つ言葉です。

スラング的な言い方の1つで。

ツンデレ的な性格や態度の2つのキャラを「クール」「デレデレ」で成り立っているのです。

心を寄せた相手だけに見せる態度がデレデレしており、仲良くなるとさらにデレる、といったような点が特徴的でしょう。

「クーデレ」の例文

「クーデレ」の例文には以下のようなものが考えられます。

・『アイツってマジでクーデレだよな』
・『クーデレなヤツだから興味のない相手には冷たいな

「ヤンデレ」とは?

「ヤンデレ」「誰かを愛したり慕うあまりに精神が病んでしまっている状態」のことを言っています。

「病み(ヤミ)」「デレ」の2つで生まれた言葉ですが、「ツンデレ」からの派生して萌えワールドの中で2000年の中頃以降に使われるようになっていきました。

相手への好意の想いがあまりに強く高まり過ぎたことによって、病的なまでに精神が病んでしまう状態のなることです。

「ヤンデレ」の例文

「ヤンデレ」の例文は次のようなものがあります。

・『アイツって今ヤンデレじゃない?ヤバイよ』
・『妹がヤンデレ状態でもう心配なんだ』

「ツーデレ」とは

「ツーデレ」「ツンデレとクーデレの中間的な性格のこと」を指しています。

普段はクールで真面目なのですが、プライベートの時はツンデレのような性格になってしまいます。

しかし、「クーデレ」的な要素もあるためにツンデレよりもきついレベルでない点が特徴でしょう。

「ツーデレ」の例文

「ツーデレ」の例文は次の通りです。

・『彼はクーデレというよりツーデレっぽくない?』
・『クーデレだけど付きやすい相手かもな』

「クーデレ」と「ヤンデレ」と「ツーデレ」の違い

ここで「クーデレ」「ヤンデレ」「ツーデレ」の違いをあらためて見ていきましょう。

どのような違いがあるのでしょうか? 「クーデレ」は、無口で表情もないほどのクールな性格で感情表現が乏しいと思われていたり、人や恋愛に全く興味がないと思われながらも、好みの相手の前ではデレを見せるギャップがあります。

ツンデレとは異なり、好きな相手には、ドキッとするようなセリフを平気で言うことができたり、みんなに対して同じような態度で接しています。

「ヤンデレ」になると、何かしらの問題で精神が病んでおり、それに加えて恋愛感情がプラスされています。

好きという感情を通り越してしまし、行動や言動が極端すぎるのです。

「クーデレ」はクールな性格でありながらも、普通に恋愛できる性格である点が特徴です。

まとめ

「クーデレ」「ヤンデレ」「ツーデレ」の違いを見てきましたが、このような言葉も知っておくと便利です。

新語・ネット語
スポンサーリンク
この言葉の解説が役に立ったなら、知識はみんなで共有しましょう。
スポンサーリンク
違い比較辞典